忍者ブログ
HOME > > [PR] > スカパー! > 破壊ランナー Admin NewEntry Comment RSS  
ゲーム、本その他、興味のあることをメモ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 惑星ピスタチオの「破壊ランナー」を録画予約。

 大学生の頃、はじめてピスタチオの公演を見て衝撃を受けた。
 演目は「熱闘飛龍小学校パワード」

 脚本が非常に面白かったのももちろんだが、いつまで続くのか皆目わからない腹筋善之助の一人芝居にはど肝を抜かれた。
 児童会書記の真面目口と忍者不知火の一騎打ちを一人芝居で演じてたんだけども。
 眼鏡をかけると真面目口、取ると不知火という風に目まぐるしく、一瞬のうちに二人のキャラを演じわけながら話が進む。
 確か、実は二人は双子の兄弟で、兄の不知火はあまりにもバカだったから捨てられたという裏設定が明かされる。(いつその設定ができたのかは不明)
 でも、それぞれの信義に殉じて戦い続け相打ちに。
 この宇宙では不幸な結末を二人の関係だが、別の宇宙では兄弟でもなく、偶然であった二人は意気投合し、天神橋筋商店街の天五屋という鰻屋へ行くという結末だった。

 「しかし、別の宇宙では〜」という結末が、昔のどこかで見たSF作品のようで懐かしさを感じたのをいまでも憶えている。

 私は演劇というものをお金を払って見たのは、これが初めてだった。
 すごいなぁ。こんな方法があったのかぁと感心した。

 そして「ピスタチオが普通」だと、少しの間思っていたのだけれど、それがかなり間違った認識だったことに後から気がつき、私は再び驚くことになったのだ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
1
破壊ランナーについて
はじめまして。約2週間くらい前に昔BS放送でたまたま見た『破壊ランナー』の中の、「スタンプぺったん、スタンプぺったん、ララララララララー」のフレーズをつい思い出し、おもむろに歌ってしまいました。子供に「それ何!?」と聞かれ、説明しましたが、なかなか理解してくれないし、あのおもしろさを伝えきれません。私自身ももう一度破壊ランナーを見てみたいと思い、調べることにしました。しかしDVDは発売されているものの、限定生産でとても手に入らなく困っておりました。そこでいろいろ探しているうちにSUN様のブログへ何とかたどりついた次第です。ずいぶん前のことなのですが、破壊ランナーを録画したとかいてあるではありませんか!!そこでいきなりで誠にぶしつけなお願いなのですが、もーーーーしまだ録画したビデオ!?を持っていらっしゃるのでしたら、お貸しいただけないでしょうか!?もちろん送料をお支払いいたしますし、お礼もさせていただきます。お手数ですがご連絡が来るのをお待ちいたしております。awa318@yahoo.co.jp
あわやん 2008/01/01(Tue)14:03:21 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [31]  [30]  [29]  [28
Play asia.com で検索
ブログ内検索
プロフィール
最新コメント
最新トラックバック
Retired from games 破壊ランナー Produced by SUN
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com