忍者ブログ
HOME > > [PR] > [雑感]ゲーム > ロシアのゲーム事情 Admin NewEntry Comment RSS  
ゲーム、本その他、興味のあることをメモ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 昨年参加したSF大会の企画のなかに、ロシアのSF事情のレポートをするというものがあった。そこで「収容所惑星のストラテジーが制作中」とうい話を聞いてワクワクしてたんだが、どうなってんだろう。
 
 で、ちょっと調べたら既に発売しているっぽい。ワクワクしてた割りにはすっかり取りこぼしてるな、自分。

4Gamer.net — サイバーフロント,SFストラテジー「ギャラクティック アサルト」を9月21日に発売(ギャラクティック アサルト プリズナー オブ パワー【日本語マニュアル付き英語版】)より引用:



本日(8月17日),サイバーフロントは「ギャラクティック アサルト プリズナー オブ パワー」の日本語マニュアル付き英語版を,2007年9月21日に発売すると発表した。予定価格は7140円(税込)。

 
 動作環境は意外と低めなんだろか。その割にはグラフィックが綺麗な気がする。プログラム技術は高いと聞くけど、コンシューマでロシアの製作会社がクローズアップされることもないから、今まで知る機会もなかったのだろう。

 2001年に書かれた「ロシアにおけるゲームの社会的受容とレーティングシステム」(佐藤 陵一著)を読むと、海賊版、ゲーム自体の社会的認知度、PC等の普及台数などから当時のゲーム業界は発展途上であったらしい。

 この数年で経済状態がよくなっているから、PCも普及しただろうし、他国のゲーム会社も参入を決定してるみたいだし、ロシアのゲーム製作会社で注目を浴びるところがでてくるかもしれない。

 洋ゲーも色々だなぁ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [70]  [69]  [67]  [66]  [65]  [64
Play asia.com で検索
ブログ内検索
プロフィール
最新コメント
最新トラックバック
Retired from games ロシアのゲーム事情 Produced by SUN
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com